グリーンフィールドクラブの貸別荘

グリーンフィールドクラブの貸別荘は、貸別荘と聞いてイメージするものとはちょっと違っています。貸別荘といって高級リゾートの雰囲気はそのままですから、高級感あふれる別荘でゆっくりとくつろぐことができます。貸別荘スタイルをとっているのは、越前と奥琵琶湖、白馬となっています。

奥琵琶湖の別荘タイプは、ぢちらかというとペンションといったイメージがあるでしょうか、湖畔でゆっくりとして時間を過ごすのによい施設となっています。オートキャンプ場もありますから、設備の整った施設でアウトドアを楽しむこともできます。白馬の場合には、ログハウスの戸建てとなっています。3タイプが用意されていますから、その時々の利用人数などに応じて選択することができます。ただし、ログハウスの利用に関しては、施設使用料金とは別に管理が必要となります。管理費に関してはタイプによって違ってきます。豊な自然の中でゆっくりとした時間を楽しんだり、冬には、スキーなどを楽しみながら過ごすことができます。越前は、7種類の別荘となっています。

それぞれが高級感のある特徴のある作りとなっています。例えば、別邸ヴィラドバリは、リビングからは目の前に海とアジアンガーデンを望むことができ、室内のインテリアは、バリから直輸入された洗練された雰囲気に包まれています。バスルームは大理石が使用されており、広くゆったりとくつろぐことができる空間となっています。和風タイプのものでは数寄屋離れが用意されています。緑豊かな庭の中に建つ数寄屋離れは、まさに和の良いところを存分に発揮した落ち着いた空間となっています。

株式会社グリーンフィールド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です